Petersが全米オープンメインイベントで優勝

ジパングカジノ MSPTは3月6日から10日までGrand Falls Casino&Golf Resortに戻り、250ドルのタグチームチャンピオンシップ、125ドルのシニアチャンピオンシップ(50+)、125ドルのターボディープスタック、および350ドルのメインイベントで50,000ドルの保証が付いています。

シーズン10で初めて、MSPTはアイオワ州タマにあるMeskwaki Bingo Casino Hotelに向かいます。 2月上旬から、一連のサテライトが開催地で開催された第22回MSPT $ 1,100メインイベントに参加し、3月22日から24日にかけて300ドルのGTD賞金が授与されます。

Potawatomi Hotelは、開催予定のMSPT $ 30万GTD 2019ミルウォーキーポーカーオープンメインイベント4月4-7日、MSPTプレイヤーに1泊139ドルの料金を提供します。

MSPTは、昨年11月に2018年のMSPTウィスコンシン州立ポーカーチャンピオンシップのためにPotawatomi Hotel&Casinoを訪問しました。これは州記録748のエントリーを集め、ウィスコンシン史上最大のメジャーポーカートーナメント($ 1,000 +バイイン)となりました。イリノイ州ネーパーヴィルのBrett Halanは、キャリア最高の144,812ドルで勝利を収めました。
US Poker Openの最後のイベントはAria Resort&CasinoのPokerGO Studio内でDavid Petersがイベント#10 – $ 100,000ノーリミットホールデムメインイベントで$ 1,320,000を獲得し、同時にSeanからのUS Poker Openチャンピオンシップを獲得したことで終了しました。追加賞金10万ドルを授与され、US Poker Open ChampionsとしてStephen Chidwickに参加する冬。

「これはすごい気分だよ」とピーターズは言った。「これは明らかに非常に名高いトーナメントであり、素晴らしいシリーズであり、そして後ろから来て、最後にショーンを10ポイント通過させることである。かなりクレイジーな気分です。」

31歳のPetersは、最も印象的なポーカー履歴書の1つを構築するために世界中で静かに結果を蓄積してきました。 Petersの生涯トーナメントの収益は現在3190万ドルで、彼はAll-Time Money Listで5位にランクされ、ドイツのFedor Holzを食い物にしているのにわずか60万ドルの恥ずかしがり屋です。

Peters氏は、仕事の倫理、意欲、そして情け容赦のない偉大さの追求について、次のように語っています。私はテーブルから何時間もかけて時間をかけましたが、すべてのハードワークがうまくいくのを見るのは素晴らしいことです。」

「私はいつもとてもおなかがすいています。常にもっと良くなっていきたいと思っています。それは止まることはないでしょう。それを続けていきたいと思います。

Petersは、彼の名前で2016 GPI Player of the Yearを受賞しただけでなく、WSOPブレスレットとWSOP-Circuitリングから、EPTとACOPタイトル、Heartland Poker Tourの勝利まで、ほぼすべての主要ポーカーツアーで優勝しました。 Triton Super High Rollerのタイトル、そして今や彼はPoker MastersとUS Poker Openの両方で勝利しています。

「これは私のお気に入りのトロフィーであり、私のお気に入りの過去最高の勝利の1つです」と、ピーターズはアメリカのポーカーオープンチャンピオンシップを倒すことについて語った。

Petersは33の参加者であるUS Poker Openメインイベントフィールドで勝利し、最初の2年間で2人のプレーヤーとしてChidwickに加わり、さらにAl Imsirovic、Bryn Kenney、およびNick Schulmanに加わりました。 Poker MastersとUS Poker Openの両方のイベントで優勝した唯一のプレイヤー。これが10万ドルのメインイベントのまとめです。

プレイヤー/国/賞

1)David Peters /アメリカ合衆国/ 1,320,000ドル

2)Chris Hunichen /アメリカ合衆国/ 858,000ドル

3)Keith Tilston /アメリカ合衆国/ 528,000ドル

4)Martin Zamani /アメリカ合衆国/ 33万ドル

5)Ryan Riess /アメリカ合衆国/ 264,000ドル

2019年のUS Poker Openの最後のイベントはイベント#10 – $ 100,000メインイベントで、前年よりも$ 50,000のバイインを増加させました。 1日目に合計33人の参加者が参加し、330万ドルの賞金プールを創設しました。全米ポーカーオープンの最終順位は次の通りです。

2019年米国ポーカーオープンチャンピオンシップ順位

名前/ポイント/現金

1)David Peters / 550 / 1,584,000ドル

2)ショーン・ウィンター/ 540 / 747,900ドル

3)スティーブンチッドウィック/ 540 / 705,950ドル

4)Nick Schulman / 410 / 390,000ドル

5)ブランドンアダムス/ 365 / $ 314,750

6)コーレイ・アルデミール/ 340 / $ 897,200

7)ケアリーカッツ/ 340 / $ 580,200

8)Bryn Kenney / 240 / $ 477,000

9)ローレンロバーツ/ 240 / $ 263,400

10)ヨルダン・クリストス/ 240 / $ 206,200

11)アリ・イムシロビッチ/ 200 / 442,500ドル

12)ベン・ユウ/ 200 / 262,800ドル